Pocket
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 外国語スクール
  【アーキ・ヴォイス】メールマガジン
□………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

From: たぬまひろみつ
@京都校

こんにちは。
アーキ・ヴォイスの田沼です。

梅雨に入って、全国的に
天気のすぐれない日が続いていますね。
(北海道は梅雨がないと言われますが、
 やはりこの時期、曇りがちな天気になるそうです)

たまに天気が良くなると、
暑くて湿度も高くて、
夜も徐々に寝苦しくなってきました。
これからの季節、
夏バテや熱中症など、
気を付けないとですね。

今週もお疲れ様でした。
それでは、今週のメルマガです。

=======================

待望のシーズン2が7/15(金)公開!!
「キングダム2 遥かなる大地へ」

=======================

こんにちは、スタッフ藤本です。
本日は公開間近の映画についてご紹介です。

紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に
天下の大将軍になる!!と夢見る
戦争孤児の少年・信と、
中華統一を目指す嬴政(後の秦の始皇帝)を
描いた物語、「キングダム」
ついに待望のシーズン2が公開されます!

今か今かと待っていましたよ~~。
シーズン1は2019年に公開され大ヒットしましたよね。
壮大なスケールに圧巻でした。

今回はシーズン2ということで、
シーズン1の半年後を描いたストーリー。
「魏」の国を討伐するため奮闘します。
追加キャラクターで話題を呼んでいるのは
羌瘣(きょうかい)でしょうか。
女優・清野菜名が抜擢されています。
彼女の身体能力すごいですよね(゚д゚)!

とりあえず、予告を見てしまうと
すぐに映画館へ走りたくなります。
公開まで4週間・・・
ウズウズしながら待つとします。

<youtube最新予告>
https://youtu.be/jYJR1YKFq_8

=======================

関西にも”ガチ中華”の波?
オススメの「ホンモノ中華料理店」5選!

=======================

最近”ガチ中華”という言葉が
たびたびテレビでも取り上げられて
話題となっています。
その名の通り「本格的な中華料理」のことで、
日本人の好みに合わせず本場の味を
そのまま提供するという点が特徴です。

故郷の味を楽しみたい
在日中国人はもちろんですが、
コロナ禍で旅行にいけない中で
少しでも現地気分を味わいたいという
日本人にとっても魅力的なのだとか。・・・

→続きは、こちらのサイトで
 「関西にも”ガチ中華”の波?オススメの「ホンモノ中華料理店」5選!」
https://note.com/archi_voice/n/ndaf24be83c3e

=======================

スクールからのお知らせ

=======================

今週のスクールからのお知らせは、
アーキ・ヴォイスの新しい読み物をご紹介します。

アーキ・ヴォイスでは、

・韓国語教室ブログ
https://www.archi-voice.jp/contents/kor_blog/

・中国語教室ブログ
https://www.archi-voice.jp/contents/chn_blog/

こちら2つのブログを日々更新しておりますが、
もう一つ、新しいブログがスタートしています。

「アーキ・ヴォイス外国語スクール-note」
https://note.com/archi_voice

中国文化や中国語のポイント、
学習方法、解説などを中心とした、
より専門的な読み物ブログとなっています。

先週から、この「お知らせ」前のコーナーで、
ご紹介していますが、
今後、毎回気になる記事を
ご紹介していきたいと思います。

教室ブログともども、こちらのブログも
ぜひチェックしてみてください。
またnoteのアカウントをお持ちの方は、
フォローをよろしくお願いいたします!

=======================

編集後記

=======================

今週のメルマガは以上です。

先週日曜日は、父の日でしたね。

プレゼントあげたよという方や
反対にもらった!という方も
いるかと思うのですが、
僕は子供から(感謝の)手紙をもらいました。

起承転結のあるちゃんとした文章が
書けるぐらいの年に、子供がなったので、
便箋2枚ぐらいに
長文を書いてくれていました。
いや、うれしかったですね。

ちなみに、僕は、
田舎の父には、いつもポロシャツなど、
身に付けるものを送っていまして、
一方、義理のお父さんには、毎年決まって、
Amazonのギフト券をプレゼントしています。

最初、味気ないかな・・・と思っていたのですが、
義理のお父さん、
Kindle(Amazonの電子書籍)の
ヘビーユーザーなので、
これが一番うれしいといつも言われます。

それに、僕も毎年誕生日には
同じくAmazonのギフト券をリクエストしているので、
ちゃんとした「物」をプレゼントしたい妻には、
どっちもどっちだな・・・と、あきれられています。

それでは、また来週です。

※本メルマガの配信停止は、
このメールにご返信ください。
その際本文に、「配信停止希望」と
お書きいただければと思います。
すぐに配信を停止致します。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください