━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 韓国語・中国語・英会話スクール
  【アーキ・ヴォイス】メールマガジン
□………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

From: たぬまひろみつ
@大阪梅田校

こんにちは。
アーキ・ヴォイスの田沼です。

今年もあと2週間となりました、
と自分で書いていて、
あらためてビックリするのですが。

月謝制マンツーマンや、
グループレッスンの方は、
まだレッスンがありますが、
チケット制の方とかだと、
今年のレッスンは今週で最後という方もいて、
「良いお年を~」と、
年末の挨拶をするのですが、
ちょっと早いような気もして、
まだ慣れません(笑)。

それでは、今週のメルマガです。

=======================

スクールからのお知らせ

=======================

本日は『紹介制度』についてのご案内です。
長く通学頂いている生徒さまはご存知かと
思いますが、最近ご入学頂いた方の為にも、
改めてご説明させて頂きます♩

みなさまの周りの方で、新しく習い事や、
外国語にご興味をお持ちの方がいらしたら、
是非、『体験レッスン』にお誘いください^^

通常2,000円のマンツーマン体験レッスンを、
みなさまのご紹介であれば!無料で!
ご受講いただけます。
・韓国語・中国語
・英語(大阪校・新横浜校) & ベトナム語(大阪校)
こちらの言語、対応可能です!!

もし、そのままご入学頂いた場合は、
ご紹介頂いたみなさまにも、
ささやかなプレゼントがございます^^

もうすぐ新しい年を迎えるにあたって、
何か新しいことをスタートしてみたい!と、
お悩み中の方がいらっしゃれば、
是非ともお待ちしております♩

【申込み方法】
・お電話/メールにてお問合せください。
※紹介カードも受付カウンターに常備しております!

=======================

DVD/CD紹介コーナー
【中国映画】
『ムーラン 花木蘭』

=======================

【監督】馬楚成
【出演】趙薇、陳坤、房祖明、胡軍
【制作年度】2009年
【本編】約114分

ディズニー映画でも有名な、最も偉大な女闘士、
『ムーラン』の激動の半生を映画化!!
戦渦に生きた12年の戦闘人生を、
実に2年の歳月をかけ、ダイナミックに実写映像化!!

<ストーリー>
領土争いの内紛が続く中国。
武術に長けた娘ムーランは、病弱な父の代わりに
男装して戦地へと赴く。
女である身が発覚しそうになるも、
すべての事情を察した
上官ウェンタイに窮地を救われ、
二人は深い絆で結ばれていく。
だが、終わらぬ戦いで多くの仲間を失い、
悲嘆に暮れるムーランの元に、
さらなる悲痛な報せが・・・
ムーランはついに、己の愛と命を賭けた、
ファイナル・バトルへと身を投じていく—!!

****************

戦いの歴史という荒波に翻弄された人々がたどる、
悠々しくも切ないバトルアクション・エンターテイメント!
“華流映画界を代表する超豪華スター競演”も
見どころのひとつですよ!!!

=======================

編集後記

=======================

今週のメルマガは以上です。

このメルマガの最初でも書きましたが、
年末の挨拶としてよく使う、
“良いお年を~”ですが、
「あれ、1年も終わるときに“良いお年を”って?」
と思ったことはありませんか?

「年末で残り少なくなって、
良いお年をお過ごしくださいって変?」と、
昔、気になって調べたことがあったのですが、
正しくは、
「良いお年をお迎えください。」
という意味で、
年末は忙しかったり、
バタバタと大変だけれど、
なんとか乗り切って、
また良い1年を迎えましょう
という意味だそうです。

「こんにちは(ご機嫌いかがですか?)」
「こんばんは(ご機嫌いかがですか?)」
と一緒で、文章の後半が略されている
挨拶の一種ということですね。

なので、正確には、
喪中の方には言わないほうが良かったり、
暮れも押し迫った大晦日では使わなかったり、
(大晦日まで無事であれば、
 良い年はもう迎えられそうなため)
また、12月の初旬では使うのがちょっと早かったりと、
色々と細かいルールがあるようですよ。

個人的に、「良いお年を~」という挨拶は、
丁寧で奥ゆかしい感じがして好きです。
今年も、この挨拶を無事に使えそうで、
ほっとしています。

それから、

英会話教室サイト
(大阪校)
https://www.archi-voice.jp/eng_umeda/
(新横浜校)
https://www.archi-voice.jp/eng_shinyokohama/

韓国語、中国語を受講されている方は、
英会話も、よろしくお願いいたします。
在校生の方も体験レッスンできます。

それでは、また来週。

※本メルマガの配信停止は、
このメールにご返信ください。
その際本文に、「配信停止希望」と
お書きいただければと思います。
すぐに配信を停止致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください