ドラマで韓国語:コーヒープリンス1号店⑱

こんにちは ナヨンです。
気温が上がり暖かくなってきましたね。梅だそうです。もう春ですね。
でも夜はまだ冷えますし、雨も降ったりして体調を崩しやすい時でもありますので
みなさん風邪に気をつけてください!
(そういう私は風邪を引いていますが・・・)

今回は「コーヒープリンス1号店」17話冒頭の한결のモノローグを取り上げます。
16話のプロポーズシーンのセリフが使われています。
日本語訳はなるべく原語に近い感じになっています。
普段使えそうな単語や文型を選んでみました。

□■□■ 커피프린스 1호점  17째잔 より □■

나도 너 보내는거 싫어. 너 없는 카페 생각하면 출근하기도 싫고
일도 하기 싫을 것 같아. 근데 내가 널 보내고 싶겠니?

俺もお前を送り出すのは嫌だ。お前がいないカフェを考えたら出勤するのも嫌で
仕事もするのが嫌だと思う。それなのに俺がお前を送り出したいか?

<解説>
보내다   見送る、(人を)やる
~하기 싫다 ~するのが嫌だ   例)가기 싫어요. 行きたくないです。

너한테 더 넓은 세계를 보여주고 싶어. 바리스타가 되는게 처음 생긴 꿈이라고 했잖아.
이왕하기로 한 바리스타 최고 되라.

お前にもっと広い世界を見せてやりたいバリスタになることが初めてできた
夢だと言ったじゃないか。せっかくすることにしたバリスタなら最高(のバリスタ)になれ。

<解説>
보여주다  見せてやる
~이/가 되다  ~になる   助詞が日本語と違い、이/가になります。

니가 날 사랑해서 뭔갈 포기하는게 싫어. 내 사랑이 힘이되서 니가 성장하고
발전했으면 좋겠어.

お前が俺を愛して何かを諦めるのは嫌だ。俺の愛が力になって
お前が成長し発展したらいいと思う。

<解説>
포기 放棄  「諦める」は「포기하다」です。 例)포기 해  諦めなさい  
~했으면 좋겠다  ~したらいいと思う、~してほしい
          例)내일 눈이 왔으면 좋겠다 明日雪が降ったらいいな

지금은 떨어지지만 나중에 나중에 니가 첫 김치를 담글 때 니가 첫 아이를 손에 안을 때
늘 네곁엔 내가 있을게. 떨어져 있는동안 힘들어도 참고 견디자.

今は離れるけど後 後でお前が初めてのキムチを漬けるとき
お前が初めの子供を手に抱く時いつもお前のそばに俺がいるよ。
離れている間辛くても耐えて乗り越えよう。

<解説>
떨어지다  離れる、落ちる
나중  後で、のちに
첫-  最初の、始めの  例)첫사랑 初恋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください