見たらどハマり確実!おすすめ韓国ドラマ☆

안녕하세요 ~유나입니다^^

 

今日は私がどハマりした韓国ドラマを紹介します!

とても有名だと思うので、他にもこのドラマの沼にハマってしまった方たちが

私を含め多くいらっしゃると思いますが、

そのドラマとはまさに、「応答せよシリーズ」です!!👏

 

この「応答せよシリーズ」、なんと3シリーズもあるのですが、

全てシリーズ完結となっておりますのでご安心を(笑)

ただ、1作目の登場人物が2作目にすこ~しだけ出てきたり、

2作目の話が3作品目にすこ~しだけ絡んだりと、

関連性をすこ~し見せて、楽しませてくれるのがたまらないんですよね😍

できれば3シリーズとも、そして以下の順番通りに見られることをおすすめします☆彡

 

まず1作目「응답하라1997(応答せよ1997)」!

韓国では略して「응7(ウンチル)」と呼ばれています。

1997年の釜山を舞台に、高校生たちの初々しくも熱い初恋が描かれております!

 

2作目は「응답하라1994(応答せよ1994)」!

韓国では略して「응4(ウンサ)」と呼ばれています。

私が3シリーズの中で一番好きなシリーズでございます。。。好きすぎて3回は見ました。。。

1994年に入学した地方出身の大学生たちが、一つ屋根の下で一緒に暮らしながら、

ソウルの大学に通い、色んな初恋を経験し、成長していく物語です!

 

3作目は「응답하라1988(応答せよ1988)」!

韓国では略して「응8(ウンパル)」と呼ばれています。

ソウルオリンピックが開催された1988年を舞台にしたソウルに住む、

幼馴染高校生たちとその5組の家族の物語が描かれています!

 

「応答せよシリーズ」を見ると、

仲間って最高!!初恋って最高!!くぅ~!!!ってなります。

こんな青春送りたかったと、毎回見るたびに色んな意味で目頭が熱くなります。

このシリーズの大きな特徴と言えばやはり、

「初恋」と「主人公が誰とくっつくのか最後までわからない」だと思います。

もうね、ほんとにね、最後まで苦しいです。でもその苦しさが最高なんです。

そして、恋愛だけでなく「家族」・「友達」との関係や、社会的な葛藤など、

色んな問題と向き合いながら成長していく過程に共感が止まりません。

その時の主人公たちのセリフにもグッときます。。。

もちろんコメディ要素もふんだんにありますので、毎回声を出して笑っちゃいます(笑)

 

응7と응4はほとんどが方言なので、方言を楽しみたい方にもおススメですね♪

응8では、幼馴染たちはみんな標準語ですが、両親たちはごりごりの方言です✌

 

演技派俳優から人気俳優まで有名な方たちがたくさん出ているドラマでもあるので、

もう感情移入しまくっちゃって情緒が大変なことになります。。。

 

本当はもっと語り尽くしたいのですが、長くなってしまいますので、

今回はここまでにしておきますㅠㅠ

私と「応答せよトーク」がしたい方はぜひぜひスクールに遊びに来てください!

全力でお待ちしております☆彡

 

体験レッスン・無料見学も随時受け付けております♪

↓大阪校 体験レッスン・無料見学申込み↓

https://www.archi-voice.jp/kor_umeda/contact/exp.html

↓京都校 体験レッスン・無料見学申込み↓

https://www.archi-voice.jp/kor_kyoto/contact/exp.html

↓新横浜校 体験レッスン・無料見学申込み↓

https://www.archi-voice.jp/kor_shinyokohama/contact/exp.html

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください