スクールコンセプト

「!」がある語学ステーション Inspire アーキ・ヴォイス

中国語や韓国語。英語やフランス語にドイツ語など
私たちの母国語日本語をはじめ、世界では様々な
言語が日々語られています。

言語を使いこなせば使いこなす程に
世界各地で生活する沢山の方々との出会いが生まれ、
そしてコミュニケーションが可能になります。
また、より多くの本や映画など、「異文化カルチャー」との
出会いが訪れることでしょう。

自分の世界が広がっていく。

そんな言語が持つ可能性に惹かれて語学学習を
始める方も多いと思います。

将来、仕事で使いたいから。
中国語の発音がキレイで興味を持ったから。
海外のドラマを現地の言葉で理解したいから。

・・・直接のキッカケは様々でも、皆さん共通しているのは

自分を成長させたい。
自分を変化させたい。
自分の世界を広げたい。

そんな願いを持って、語学スクールの門を叩くワケです。

なら、私たちスクールスタッフが「提供すべきモノ」とは
いったい、何なのだろう?

実際に通われているスクール生へのインタビューを元に
スクールスタッフで話し合いを重ねました。
スタッフ自身が自分の語学学習経験を振り返って
「自分にとってうれしいスクール」の姿を思い浮かべてみました。

わかったことがあります。

それは
「学習のモチベーションを持続させる」ことを
スクール側に求めている、ということです。

毎日でも来校される方と、たまにしか来校されない方との
決定的な違いは何かというと

「学習に面白みを感じているかどうか?」

確かに、毎日毎日同じ事を繰り返していると
退屈してしまいます。
本来ならば、自分自身で毎日の生活に変化を
見いだせればいいのですが、なかなか難しいもの。

だったら

私たちスクールスタッフが「変化」を提供出来ればいい、
と考えたわけです。

思い出して下さい。

お気に入りのアーティストが髪型を変えた時。
好きなイタリアンレストランが10%オフだった時。
今まで理解出来なかった韓国語が聞き取れた時。

あなたの心に「!」が浮かんできませんか?

だから、私たちは決めました。

「!」があるスクールにしようと。

そして

スクールよりも多くの人が行き交う場所
「ステーション」を意識していこうと。

そして、さらに

ここに来る人たちの毎日に
感動や勇気づけ、導きなどの
「inspire」を提供しようと。

今日から私たちアーキ・ヴォイスのスタッフは

「!」がある語学ステーション
!nspire
Archi-Voice

として、生まれ変わります。

新たに語学を学ぶ事に興味を持った方
今まで語学学習の成果がみられなかった方。
そして、学習が長続きしなかった方。

アーキ・ヴォイスのスタッフから !nspire されてください。

アーキ・ヴォイスのロゴ
2006年7月1日
大阪韓国語スクール アーキ・ヴォイス
スクール・スタッフ一同

このエントリーをはてなブックマークに追加
ご質問、ご相談はお気軽にこちらまで。ご質問、ご相談はお気軽にこちらまで。

  • 法人向けサービス
  • ブログ、SNS、フレーズ集など
  • 求人情報