Pocket
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 外国語スクール
  【アーキ・ヴォイス】メールマガジン
□………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

From: たぬまひろみつ
@大阪校

こんにちは。
アーキ・ヴォイスの田沼です。

7月に入って、雨が続いています。
九州を始め、日本各地で、
豪雨の被害が出ていますし、
早く梅雨があければ・・・と思いますね。

それから、以前のメルマガでも書きましたが、
今年、京都では祇園祭も中止になり、
京都校、祇園祭に伴う休校は、
今年ありませんので、よろしくお願いいたします。

それでは、今週のメルマガです。

=======================

スクールからのお知らせ

=======================

こんにちは!真鍋です。

今週は、今後の受講料(月謝・月会費)の
引落しについて、ご案内させていただきます。

従来、毎月26日に翌月分の月謝・月会費を
ご登録させていただいております銀行口座より、
<前払い>というかたちで、口座振替にて、
引落しをさせていただいておりましたが、
現在、口座振替対象の皆さまにおかれましては、
引落しを「停止」させていただいております。

引落しを停止させていただいております理由は、
以下のとおりでございます。

◆引落し停止理由と今後の受講料支払対応について◆

3月~5月にかけ、新型コロナウイルスの影響を受け、
臨時休校→再開→再び臨時休校といったかたちで、
不安定な状態が続いてしまい、
その間、一部の受講生の方におかれましては、
受講料の引落し停止が止まらず、
休校であるにもかかわらず、
受講料をお預かりさせていただく期間が続いておりました。

現在は、スクールが再開し、
お預かりになっておりました受講生の方におかれましては、
お預かり分の受講料にて相殺させていただいておりますが、
今後、コロナウイルス感染拡大の第2派を危惧し、
いつ、同じような状況になりかねませんので、
引落しをかけますと、再び、受講料のお預かり状態が
続いてしまうことが懸念されます。
多大なご不安・ご心配をおかけするかたちとなります為、
今後でございますが、しばらくは、
受講料(月謝・月会費)の引落しを「停止」させていただき、
受講料のお支払いは以下の3パターンより、
ご対応をお願いできればと存じます。

<お支払方法>
●受付でのお支払(現金/クレジット(Visa・マスターカードのみ可))
●振込 ※振込手数料はご負担いただきますようお願いいたします。
●クレジットカード決済 ※決済用URLをお送りします。

支払対象のある方へは、
個別に口頭・メールなどを通じてご案内させていただきます。

ご不明点やご質問などございましたら、
受付スタッフまでお申し出くださいませ。

ご不便をおかけいたしますが、
何卒、ご理解・ご了承の程どうぞ、よろしくお願いいたします。

=======================

編集後記

=======================

今週のメルマガは以上です。

本を読むのが好きなのですが、
小説の場合、かいた小説家のことや、
その作品がその作家の何作目ぐらいの作品なのかなど、
予備知識を、
あらかじめ調べてから読むことがあります。

もちろん、小説のあらすじは見ないようにしながらです。

それでこの間、アガサ・クリスティという
イギリスの作家の小説を読みまして、
いつもの癖で、読み始めてすぐ、
予備知識を調べようと、インターネットで検索したら、
見たページの最初の3行目に、
その小説の犯人が書いてありました・・・。

普段あまりミステリー小説は読まないので、
あからじめ犯人がわかってしまうかもという、
リスクに気がついておらず、完全に僕のミスでした・・・

それでも小説自体はとても面白かったので、
ああ、もったいなかった・・・と思っています。

※本メルマガの配信停止は、
このメールにご返信ください。
その際本文に、「配信停止希望」と
お書きいただければと思います。
すぐに配信を停止致します。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください