Pocket
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 韓国語・中国語・英会話スクール
  【アーキ・ヴォイス】メールマガジン
□………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

From: たぬまひろみつ
@大阪梅田校

こんにちは。
アーキ・ヴォイスの田沼です。

12月も中旬になりまして、
いよいよ年の瀬が近づいてきましたね。

今ではあまり習慣として残っていないようですが、
今日12月13日は、「正月事始め」と言われ、
お正月を迎える準備を始める日と、
されていたようです。

京都祇園では、
芸妓さん舞妓さんの「事始め」として、
残っていますね。

仕事でもプライベートでも、
年末に向けて、忙しくなる時期ですが、
体調に気を付けて、のりきりましょう。

それでは、今週のメルマガです。

=======================

スクールからのお知らせ1

=======================

こんにちは、引き続き、田沼です。

先週もメルマガでお知らせいたしましたが、
今月12月は「創業感謝祭」として、
マンツーマンレッスン1回無料券を
プレゼントします。

応募条件は、
アーキ・ヴォイスのFacebookページで、
「いいね」を押すだけ。
無料券は抽選で1名にプレゼントします。
なお、外れた方にも参加者にはもれなく
スクール内で使える、
250円の金券を差し上げますので、
お気軽にどうぞ。

★Facebook
https://www.facebook.com/archivoiceschool/
▽アカウント▽
@archivoiceschool / アーキ・ヴォイス外国語スクール

キャンペーンの期間は、12月28日(土)までです!

マンツーマンレッスン1回無料券の抽選は、
年明けに行いますので、
またこのメルマガでお知らせします。

改めて、ご応募していただけましたら、
このメルマガにご返信いただくか、
教室受付で、スタッフまでご連絡ください!

=======================

スクールからのお知らせ2

=======================

こんにちは!真鍋です。

10月1日~消費税増税に伴い、
【新】受講料システムを導入しておりますが、
以前の料金システムと現行料金システムを比較した場合、
大きく変わるポイントとしては以下2点となります。

1.入学金・年度更新料を廃止
2.「月会費」制度の導入
※2019年10月1日以降、
ご入校いただきました方へは、
【新】受講料システムでご案内しております。
2019年10月1日以前にご入校いただいております、
在校生の方へは、年度更新月より切替えて、
【新】受講料システムを適用させていただいております。

なお、この度の【新】受講料システム導入に伴い、
【休学・退学規定の見直し】を
実施させていただくことになりました。

▼休学・退学規定の見直し▼
2019年12月1日以降、
「退学」あるいは「休学→退学」となられた方
(自然退学も含む)が、再びアーキ・ヴォイスにて、
学習を再開いただく際、つまり、再入学となられた場合、
再登録として、〈★事務手数料500円(税別)〉を
頂戴させていただきます。

※休学中の方が復学される場合は、
もちろん、必要ございません。

※以前の休学・退学規定としては、
再入学となられた場合、復学金として、
入学金と同等の金額を頂戴しておりました。

上記、2019年12月1日以降、
退学となられた方を対象に
適用とさせていただきます。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

本件、ご不明点などございましたら
受付スタッフまでお尋ねくださいませ。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

=======================

DVD/CD紹介コーナー
【中国映画】
『レッド・スノー』

=======================

【監督】ジャン・チェンヤ―
【出演】】カレン・モク、シャオ・ピン、ダ・ワンダイ
【制作年度】2004年
【字幕】日本語 
【音声】中国語 
【本編】約98分

『80デイズ』のカレン・モク主演。
不安定な天候で遭難者が絶えない魔の山
“ケラ・スロープ”。愛する者を護る為、
その人間の挑戦を拒み続ける山に敢然と闘いを
挑む人々の姿を描いたパニック・アクション
<ストーリー>
魔の山として恐れられている
チベットのケラ・スロープから
救助の要請を受けた軍は
危険な魔の山への飛行に頭を悩ませる。
彼らを救うことができるのはファン・カンただ一人だった。
しかし彼は親友を失った事故以来二度と再び空を
飛ぶことはないと任務を退いていた。
親友を連れて帰れなかった後悔から
操縦桿を握ることを放棄したファン・カンの苦悩と、
彼を憎み続ける親友の婚約者シャン・リー。
荒れ狂う天候で救助が難航するなか、
ファン・カンは魔の山に再び挑む決意を固める。
自然の驚異と戦う中で 彼らの心は救われるのか。

****************

ヒヤヒヤ、ドキドキするシーン多発です。
悲しいやりきれない過去を乗り越えることが出来るのか?!
壮大なスケールで撮影された映像もお楽しみください^^

=======================

編集後記

=======================

今週のメルマガは以上です。

メルマガの最初で、忙しくなる時期と書いておきながら、
全く個人的な話なのですが、今度の日曜日、
何も予定がなく、ほぼ一日時間を独りで自由に
使えるということになりまして、
何をしようか、楽しみで仕方ありません。

こんなこと何年ぶりでしょうか。

時間があれば、あれもやりたい、
これもやりたいと日頃考えているものの、
いざ時間ができるとなると、
さて、何しよう・・・と考えがまとまりません。

映画を見に行くのもいいな、
食べたいものをゆっくり食べるのもいいな、
静かに邪魔されず本も読みたいし、
美術館とか博物館にも行きたいし、
昼間からジャズが聞けるところはないかな、
いや、せっかくだから遠出をしようか、
日帰り温泉というのはどうだろう、
予定を決めず、どこか散策するのもいいな・・・

二日前にして、まだ予定は決まっていませんが、
いずれにしても、
たぶん当日は早起きして出かけていると思います。

普段、いつも時間を気にして生活しているので、
何よりもゆっくり過ごしたいとも思っているのですが、
せわしなく予定をこなしている気もしています。

最後に、

英会話教室サイト
(大阪校)
https://www.archi-voice.jp/eng_umeda/
(横浜校)
https://www.archi-voice.jp/eng_shinyokohama/

韓国語、中国語を受講されている方は、
英会話も、よろしくお願いいたします。
在校生の方も体験レッスンできますよ。

※本メルマガの配信停止は、
このメールにご返信ください。
その際本文に、「配信停止希望」と
お書きいただければと思います。
すぐに配信を停止致します。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください