Pocket
LINEで送る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 韓国語・中国語・英会話スクール
  【アーキ・ヴォイス】メールマガジン
□………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

From: たぬまひろみつ
@大阪梅田校

こんにちは。
アーキ・ヴォイスの田沼です。

11月も明日で終わりですね、
2019年もあと1ヶ月ということで、
いよいよ年末ですね。

この週末は真冬並みの寒さということで、
皆さま、暖かくしてお過ごしください!

それでは、今週のメルマガです。

=======================

スクールからのお知らせ

=======================

こんにちは!真鍋です。

現在、アーキ・ヴォイスでは、
初心者を対象とした韓国語・中国語入門グループレッスン、
『ウィンターレッスン』の受講生を募集しています。
※開講は2019年1月です。

『ウィンターレッスン』の詳細は以下のとおりです。

▼ウィンターレッスン概要▼

【全8回45分(50分)コース】として、

【2ヵ月間】実施いたします。

※大阪校、新横浜校は45分、京都校は50分

◎開講言語は【韓国語】と【中国語】です
⇒韓国語なら「ハングルの読み書き」を中心に学習
⇒中国語なら「ピンイン・声調」を中心に学習

<受講料>
4,000円(税別、全8回分)
※1レッスン500円と大変リーズナブル♪

<申込締切日>
12月21日(土)

《ここに注目!!》
2ヵ月の入門クラス終了後、同クラスが継続した場合、
3ヶ月目以降は初級クラスとして2カ月間開講。
この場合、★45分(50分)⇒80分のレッスン時間として開講。

皆さんの周りで、韓国語や中国語を始めてみたいと
お考え中の方がいらっしゃいましたら、
ぜひこちらの『ウィンターレッスン』を紹介ください^^

もちろん、在校生の方も
韓国語、中国語にご興味がおありでいらっしゃいましたら、
受講いただけますので、ご興味のある方は、
受付までお申し付けくださいませ!(^^)!

ウィンターレッスンの詳細や日程につきましては、
アーキ・ヴォイスのホームページ、
『ウィンターレッスン』をご覧ください!

【大阪校】
■韓国語
https://www.archi-voice.jp/kor_umeda/lesson/winter.html
■中国語
https://www.archi-voice.jp/chn_umeda/lesson/winter.html
【京都校】
■韓国語
https://www.archi-voice.jp/kor_kyoto/lesson/winter.html
■中国語
https://www.archi-voice.jp/chn_kyoto/lesson/winter.html
【新横浜校】
■韓国語
https://www.archi-voice.jp/kor_shinyokohama/lesson/winter.html
■中国語
https://www.archi-voice.jp/chn_shinyokohama/lesson/winter.html

=======================

DVD/CD紹介コーナー
【中国映画】
『20、30、40の恋』

=======================

【監督】シルビア・チャン
【出演】レネ・リュウ、アンジェリカ・リー
【制作年度】2004年
【本編】約113分

シルビア・チャン監督・脚本・出演による、
スタイリッシュなラブストーリー。
20歳、30歳、40歳という異なる人生の
ステージに立つ3人の女性が、
生きていく上で直面する恋愛、仕事、夢と挫折を描く。
レネ・リュウ、アンジェリカ・リーら実力派女優が共演。
監督自身も40歳の女性を演じている。

<ストーリー>
歌手になるためにマレーシアから来たシャオジエ(20代)、
変な男に愛想が尽きたお嬢育ちのシャンシャン(30代)、
夫の裏切りで離婚し自由恋愛を楽しもうとするリリー(40代)。
世代が違う3人の女性がそれぞれに悩みを抱えて
悪戦苦闘しながら自分なりの答えを探す群像劇。

****************

20代、30代、40代の女性にスポットライトをあてて、
その世代の特徴を伝える演出がなかなか興味深いですよね!
舞台が台北でありながら、台詞が北京語なので、
中国語を学習する上では台湾の背景を見つつ、
標準語で学習できますね^^

=======================

編集後記

=======================

今週のメルマガは以上です。

お休みの日は、たまに家族で朝ごはんを食べに、
喫茶店に行くのですが、
この間は、「イノダコーヒ 清水支店」
というところに行ってきました。

1940年創業の、京都を中心に、
何店舗か出していて、
「京の朝は、イノダから・・・」というCMが昔ありましたが、
京都でモーニングなら、まずイノダと言われるほど、
定番の喫茶店です。

京都は実はコーヒーの消費量が、
全国一ともいわれていて、
新しいカフェのほか、昔ながらの喫茶店も数多く、
多くはレトロな雰囲気で、コーヒーを楽しめます。

個人的には、「前田珈琲」という喫茶店に、
思い入れがあって、
アーキ・ヴォイスがスタートしたころ、
教室の目の前に、この喫茶店があって、
その頃から、よく行っていました。
コーヒーはもちろん、
イートメニューも美味しいんですよね。

最後に、

英会話教室サイト
(大阪校)
https://www.archi-voice.jp/eng_umeda/
(横浜校)
https://www.archi-voice.jp/eng_shinyokohama/

韓国語、中国語を受講されている方は、
英会話も、よろしくお願いいたします。
在校生の方も体験レッスンできますよ。

※本メルマガの配信停止は、
このメールにご返信ください。
その際本文に、「配信停止希望」と
お書きいただければと思います。
すぐに配信を停止致します。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください