━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 韓国語・中国語・英会話スクール
  【アーキ・ヴォイス】メールマガジン
□………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

From: たぬまひろみつ
@大阪梅田校

こんにちは。
アーキ・ヴォイスの田沼です。

寒い日が続いていまして、
この季節、京都では、
早朝、雪がよく舞っています。

傘がなくても大丈夫な程度で、
積もるほどは降らないのですが、
よけいに寒く感じますね。

それでも来週からは、
すこし暖かくなるみたいですよ!

それでは、今週のメルマガです。

=======================

スクールからのお知らせ

=======================

こんにちは!真鍋です。

グループレッスン【韓国語・会話クラス】の
<★単発参加型受講>が可能です!

■会話クラス・単発参加型受講とは…■
韓国語を学んでもなかなか話す機会がない・・・、
会話力をもっと身につけたい!、
会話を通して自分の考えを相手に伝えたい!など、
会話力をさらに伸ばしていただけるよう、
現在開講中のグループレッスン【会話クラス】へ
単発的にご参加いただきながら、
これまで学んだ(現在、学んでいる)韓国語の文法や
単語を存分に発揮いただき、普段のレッスンの+αとなる
レッスンをご提供させていただきます!

※現在、会話クラスがございます<大阪校のみ>、
実施しております。
※現時点、<韓国語のみ>実施しております。

▼詳細▼====================

本制度は、現在所属なされている、
全コース(マンツーマン、ペア、グループレッスン)受講生の方に
ご利用いただけます!

但し、会話クラスは、韓国語での日常会話に問題ないレベルで、
中級~上級者の方向けのグループレッスンとなります。
カナタのテキストを使用されている場合、
「カナタ中級1」以上、学習されている(学習された)方が対象です。

【参加受講料】 2,200円(税込)
【会話クラス】 ★月曜18:30クラス、★火曜20:00クラス
⇒現在、大阪校にて両クラスが開講中です。
ご都合の良いクラスにてご参加ください。
※2019年4月末まで、月曜18:30、火曜20:00にて
開講中です。5月~曜日変更の可能性ございます。

○参加回数の上限はございません。何回でもご参加いただけます。
○グループレッスンにおいて単発参加受講が可能なクラスは、
会話クラスのみです。その他レベル(A1~D復習)の
単発参加受講は現時点、実施いたしておりません。
○現時点、大阪校のみ実施中です。京都校・新横浜校の方は、
会話クラスが成立した時点で本制度が適用となります。

=======================

DVD/CD紹介コーナー
【中国映画】
『三国志』

=======================

【監督】ダニエル・リー
【出演】アンディ・ラウ、マギーQ、サモ・ハン
【制作年度】2007年
【本編】約102分

根強い人気を誇る「三国志」の物語をモチーフに、
人気武将・趙雲にスポットを当て
アンディ・ラウ主演で作り上げた歴史アクション!

<ストーリー>
趙雲は魏の最高権力者曹操率いる大軍に攻められ、
劉備の夫人と子供を見失ってしまう。
趙雲はたった1人で夫人らの救出に向かい、無事に帰参。
後に曹操の剣“五虎大将軍”に任命し、
蜀の国に無くてはならない武将となっていった。
同年に起きた“赤壁の戦い”以降も20年間に渡り
国を守り続けていた趙雲だったが、
思いもよらない裏切りに遭い、
名誉ある引退直前に最大の危機が訪れる。

****************

LINEスタンプでも「三国志スタンプ」があるのを、
ご存知でしょうか?意外とかわいいんです。
私個人的にちょっとクセ?のあるスタンプが好きで、
一休さんスタンプなど愛用しております・・・(笑)

=======================

編集後記

=======================

今週のメルマガは以上です。

アーキ・ヴォイスでは、語学スクール以外にも
外国語にかかわる業務をしていまして、
いずれも法人向けですが、
色々な文書の翻訳であったり、
日本各地や海外現地でも通訳者を手配したり、
英語や中国語、韓国語にかかわらず
対応しているのですが、
その中で、語学研修というのもやっています。

これは、法人向けの語学レッスンで、
会社の従業員の方を対象に、外国語のレッスンをします。
講師が直接会社まで行って、
会社の会議室でレッスンをしたり、
従業員の方が、各教室まで来てもらって、
スクールのレッスンとは別の形式で、
中国語や韓国語を学んでもらったりします。

実は色々な会社で語学研修をしていまして、
韓国語や中国語、英語以外の言語でも対応できますので、
もし皆さんがお勤めの会社やお店で
語学研修のお話があったら、
ぜひ一度、アーキ・ヴォイスにもご相談ください。
ご説明に伺いますので。

今回は、編集後記というか、
アーキ・ヴォイスからのお知らせでした~。

それから、

英会話教室サイト
(大阪校)
https://www.archi-voice.jp/eng_umeda/
(横浜校)
https://www.archi-voice.jp/eng_shinyokohama/

韓国語、中国語を受講されている方は、
英会話も、よろしくお願いいたします。
在校生の方も体験レッスンできますよ。

それでは、また来週です。

※本メルマガの配信停止は、
このメールにご返信ください。
その際本文に、「配信停止希望」と
お書きいただければと思います。
すぐに配信を停止致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください