韓国の、桜にちなんだ春の歌と言えば・・・?

안녕하세요 유나입니다.

 

桜の咲く季節になりましたね~!

日中は春の暖かさが感じられるようになり、
なんだか気持ちも弾みます♪
今日は、桜にちなんだ韓国の歌をひとつ紹介しようと思います☆
10㎝(십센치、シプセンチ)
《봄이 좋냐(ポミ チョンニャ、春がいいか)》
です!
曲名からしてちょっとひっかかりますよね…(^_^;)
まず、10㎝という歌手について簡単に説明しますね!
もともとは高校の先輩後輩関係だった二人で構成された、
アコースティックデュオだったのですが、
内一人が脱退してしまったので、
現在はソロで10㎝として活躍しています。
10㎝という個性的な名前の由来は、
二人の身長差が10㎝だったことだそうです^^
2016年に出されたこの曲は、
10㎝の独特な歌声はもちろん、
メロディーは春らしく軽やかで、
MVも絵本のようで可愛らしいのですが、
歌詞がと~ってもひねくれているのです!(笑)
봄이 좋냐の歌詞は下記の通りです↓

 

―――――――――――――――――――

꽃이 언제 피는지

그딴 게 뭐가 중요한데

날씨가 언제 풀리는지

그딴 거 알면 뭐 할 건데

 

추울 땐 춥다고 붙어있고

더우면 덥다고 니네 진짜 이상해

너의 달콤한 남친은

사실 피시방을 더 가고 싶어하지

겁나 피곤하대

 

봄이 그렇게도 좋냐 멍청이들아

벚꽃이 그렇게도 예쁘디 바보들아

결국 꽃잎은 떨어지지 니네도 떨어져라

몽땅 망해라

망해라

 

아무 문제 없는데

왜 나는 안 생기는 건데

날씨도 완전 풀렸는데

감기는 왜 또 걸리는데

 

추울 땐 추워서 안생기고

더우면 더워서 인생은 불공평해

너의 완벽한 연애는 아직 웃고 있지만

너도 차일거야 겁나 지독하게

 

봄이 그렇게도 좋냐 멍청이들아

벚꽃이 그렇게도 예쁘디 바보들아

결국 꽃잎은 떨어지지 니네도 떨어져라

몽땅

 

손 잡지 마 팔짱 끼지 마 끌어 안지 마

제발 아무것도 하지 좀 마

설레지 마 심쿵하지 마 행복하지 마

내 눈에 띄지 마

 

봄이 그렇게도 좋냐 멍청이들아

벚꽃이 그렇게도 예쁘디 바보들아

결국 꽃잎은 떨어지지 니네도 떨어져라

몽땅 망해라

망해라

망해라

망해라

―――――――――――――――――――
ひとことで言うと・・・独り身の妬み、ですかね^^;
やっぱり春になると彼氏彼女と
お花見デートがしたくなるじゃないですか!
そんな彼らをひがみながらもうらやましく思っているような歌詞で、
韓国では共感できる!という声が多く、
大ヒットした春の曲です
この季節になると、
韓国の色んな所からこの曲が聞こえてくると思いますよ。
冬から春へと変わるこの季節の変わり目の時期は特に、
風邪など引かないように、体調管理に気をつけて下さいね~!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください