五線譜ノートが中国語上達のコツ♩♩♩

大家好~!纯です^^

 

なかなか中国語が身につかない・・・

特に発音が苦手・・・という方にとっておきのブログです^^

 

中国語学習者が一番つまづきやすい、発音。わかります、難しいですよね。

日本語にはない発音に加え、声調までもが追加られるとサッパリ・・・><

そんな時、みなさんはどのようにしてマスターされますか??

 

今日は、発音マスターにもってこいの秘訣をご紹介します♩

その名も、、、、、

「五線譜ノートで音程マスター方法!!!」

\(◎o◎)/!

ってなんですか?と聞かれてしまいそうですが、そのままです。

 

単語・ピンイン・声調を五線譜ノートに書いてみるのです。

こんな風に~~

(生徒さまのノート拝借させていただきました!)

 

実は、この勉強方法は京都校の張老師のオススメなのですが、

張老師、音声学を学ばれており、発音に困ったときは

とりあえず張老師~~!とお任せできる頼りになる講師さんなのです。

 

それぞれの単語が持つ、音の高さを把握できると、

すんなり発音も出来るようになるというメカニズムです。

 

【会話バージョン】

【単語バージョン】

 

いかがでしょうか。とても丁寧に纏めていらっしゃいます。

こうすることで、ご自身の中できちんと消化でき、頭を動かしながらで音程をとることも(笑)

指揮者のように指を動かしながら音程を取ることも(笑)

激減したとのことでした~~!!

 

是非、皆さまもお試しくださいっ^^

そして、もっと詳しく知りたい!という方は、是非アーキ・ヴォイスへお越しくださいませ^^

 

▼体験レッスンお申込みページ▼

【大阪校】https://www.archi-voice.jp/chn_umeda/contact/exp.html

【京都校】https://www.archi-voice.jp/chn_kyoto/contact/exp.html

【新横浜校】https://www.archi-voice.jp/chn_shinyokohama/contact/exp.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください