中国語教室の風景

京都中国語スクール アーキ・ヴォイスの教室は、プロのインテリアデザイナーがデザインした、明るく開放的な空間になっています。一度お気軽に、ふらっとお立ち寄りください!

ビルの入り口

ビルの入り口写真 京都四条東洞院(四条烏丸から一本東の通り)を南に下がってすぐのところに、京都中国語スクール アーキ・ヴォイスがあります。


左の写真は、アーキ・ヴォイスの入っているビルの入り口。このビルの4階がアーキ・ヴォイスになります。


ビルの1階は、中華料理屋さんと不動産屋さんで、アーキ・ヴォイスの黄色の看板も、ビルの前に出ていますよ!

教室の入り口・受付

教室の入り口からの写真 京都中国語教室に、ドアを開けて入ったところです。入って左手が受付、右手と正面が待合スペースになっています。


通常スタッフは左手の受付におりますので、何か分からないことや疑問に思っていることなど、お気軽に聞いてくださいね!

マンツーマンブース

椅子が向かい合った写真 京都中国語教室のマンツーマンブースです。通常、講師が奥に、生徒さんは手前に座っていただき、レッスンがスタートします。


完全な個室ではありませんので、マンツーマンでも緊張することなく、レッスンが受けられます。


とはいえ、隣が気にならないように、人間工学的に計算された高さの壁を設置していますので、しっかり集中できますよ!

ペアブース

ペアレッスンのスペース こちらのペアブースで、ペアレッスンを行います。ペアレッスンは、講師1人に生徒さんが2人ですので、左の写真のような向かい合った形になります。


こちらのペアブースも、開放感がありながら、隣のレッスンが気にならないよう、プロのインテリアコーディネーターが設計しています。

グループ・ルーム

教室のグループスペース 可動式椅子のグループスペース

京都中国語スクール アーキ・ヴォイスには、最大8名の方が参加できるグループ・ルームが2つあります。1つは大きな机のあるスペース、もう1つは小さな机のついた可動式の椅子のあるスペースです。

どちらのスペースも、広い空間に大きなホワイトボードがあり、グループ・ルームも締め切った教室ではありませんので、気持ちよく中国語を話すことができます。

教室空間のこだわり

教室のイメージショット 京都中国語スクール アーキ・ヴォイスの教室は、皆さんの想像していた「語学教室」のイメージとは違っているかもしれません。


開放的な空間、明るい雰囲気、清潔感のある教室。


私たちは、生徒の皆さんにリラックスして効率的に中国語を学んでいただきたいと思っています。中国語を学んで、生徒の皆さんのしたいことができるように、私たちは細かなところからサポートしていきます。


まずは、無料見学、体験レッスンはいかがですか?
体験レッスン

このエントリーをはてなブックマークに追加
ご質問、ご相談はお気軽にこちらまで。ご質問、ご相談はお気軽にこちらまで。